8600円 MARUTO FC-3L 33500 バイク用 フルカバー 底付 サイドスタンド用 3L シルバー 車用品・バイク用品 バイク用品 アクセサリー バイクカバー バイク用 davidsolutions.net,車用品・バイク用品 , バイク用品 , アクセサリー , バイクカバー , バイク用,8600円,MARUTO,サイドスタンド用,3L,/kollast2773762.html,バイク用,フルカバー,シルバー,底付,33500,FC-3L 8600円 MARUTO FC-3L 33500 バイク用 フルカバー 底付 サイドスタンド用 3L シルバー 車用品・バイク用品 バイク用品 アクセサリー バイクカバー バイク用 davidsolutions.net,車用品・バイク用品 , バイク用品 , アクセサリー , バイクカバー , バイク用,8600円,MARUTO,サイドスタンド用,3L,/kollast2773762.html,バイク用,フルカバー,シルバー,底付,33500,FC-3L MARUTO FC-3L 33500 バイク用 フルカバー 底付 シルバー 3L 最大79%オフ! サイドスタンド用 MARUTO FC-3L 33500 バイク用 フルカバー 底付 シルバー 3L 最大79%オフ! サイドスタンド用

MARUTO FC-3L 33500 バイク用 フルカバー 底付 新作続 シルバー 3L 最大79%オフ サイドスタンド用

MARUTO FC-3L 33500 バイク用 フルカバー 底付 サイドスタンド用 3L シルバー

8600円

MARUTO FC-3L 33500 バイク用 フルカバー 底付 サイドスタンド用 3L シルバー










商品名 FC-3L 33500 バイク用 フルカバー 底付 サイドスタンド用 3L シルバー
適合車種 適合車種 アメリカン 400cc~1500cc

材質:
上面/ポリエステル厚手生地(シルバーコーティング)
底面/ターポリン(PVC+ポリエステル)
付属品:プレート×2、ベルト×1。

バイク一台分の駐車スペースで使えるフルカバー。
片側から操作できるようファスナー一にも配慮しているので、
狭い場所でも使用できます。
底付フルカバータイプなので風でめくれる心配もなく、
裾からの雨、ホコリの侵入にも強い。
使わないときは小さくたためます。

※L、2L、3Lは、リヤボックス装着車に適応しません。
リヤボックスを外してご使用ください。
※大きなCCバー(バックレスト)には対応しておりません。
※その他オプションパーツ(アンテナなど)は外してからご使用ください。
※エンジンやマフラーなどの熱が冷めてからご使用ください。
※火器の近くや高温になる場所では使用しないでください

MARUTO FC-3L 33500 バイク用 フルカバー 底付 サイドスタンド用 3L シルバー

1400km試練の旅『ロンドン・エディンバラ・ロンドン』を観た感想

書籍・DVD・動画

『ロンドン エディンバラ ロンドン』 イギリス南の都市ロンドン~北の都市エディンバラ間を往復する 4年に一度開催のブルべイベント。   走行距離はなんと1400~1500km その距離をおよそ5日間で走破しなけ・・・

99.9%の除菌力!BOOST NanoAG2ヶ月使用インプレッション【ナノシルバー】

【機材】インプレ

現役プロ吉田隼人選手の「自分が使いたい!」を形にしたブランドBOOST。 カフェイン系飲料BOOST SHOTは効果絶大でしたし、 今回の除菌消臭スプレー『Nano AG』(銀濃度25ppm)にも期待がもてます(^^) ・・・

【業界最高レベルのリム】Winspace Lun Hyperホイールの真相と深層に迫る!

【機材】インプレ

Lun『Hyper』実物インプレッション第二弾は「リム編」 業界最高レベルの高剛性・高強度・高耐熱性と謳う、その理由に迫りましょう!   前回⇩   スポンサーリンク 基本スペック(寸法、重さ) とあ・・・

Winspace Lun『Hyper』悪魔的カーボンホイール強襲【試乗インプレッション番外編】

【機材】インプレ

試乗インプレ後編、最終回の前にフレーム外の機材ネタ。 1年以上日の目を見る機会が無かった間に密かに力を蓄えていたモンスター達が、 今回の展示会の至る所で蠱惑的に跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)しておりました。  ・・・

試乗インプレ スペシャ『Aethos Pro』 ピナレロ『Dogma F12』 BMC『チームマシンSLR01』 コルナゴ『V3-RS』『C64』

【機材】インプレ

「名古屋スポーツサイクルデイズ」に行ってきました。 1日目が雨で試乗中止でした。そこで計画変更。 1日目は冷え切って限界脱出するまでブースで面白い話をうかがった5時間半、 2日目が気になるモデルに時間いっぱい片っ端から乗・・・